本文へ移動

会社案内

代表挨拶

当社は新潟の沢山の個人企業様、にご支持いただいており、大変な感謝と、忙しい日々を過ごさせていただいております。誠にありがとうございます。

夢や感性が融合した、機能する生活空間やオフィス空間をご提供するために、高度な技術を駆使し、さまざまな提案を行い、電気工事を通じて心豊かなまちづくりを創造してまいります。
今後も優良社員とともに、皆様のご希望に沿うように、努力してまいります。
今後も、株式会社ゼンリツを何卒宜しくお願いいたします。
代表取締役 篠原 栄一

社屋

社屋正面外観

会社概要

会社名株式会社ゼンリツ
所在地〒950-0892 新潟県新潟市東区寺山3丁目42番3号
電話番号025-271-0621
FAX番号025-271-0651
代表者代表取締役 篠原 栄一
設立年月日
昭和61年10月24日
資本金
2,000万円
サービス内容
一般電気設備工事
自家用電気設備工事・メンテナンス
各種プラント設備電気計装設備工事
空調設備工事
産業用ロボットシステム工事
各種自動制御盤設計制作
第一種フロン類回収業者
公共設備工事
建設業許可
新潟県知事 許可(特-30)第 23277号   電気工事業
新潟県知事 許可(般-27)第 23277号   機械器具設置工事業
従業員数
24
取引銀行
第四銀行 大形支店/大光銀行 大形支店/新潟信用金庫 大形支店
主要取引先
・新潟県 殿
・新潟市 殿
・新潟造船株式会社 殿
・新潟トランシス株式会社 殿
・株式会社かんでんエンジニアリング 殿
・株式会社IHI原動機 殿
・株式会社大谷商会 殿
・株式会社サンエスフィッティング 殿
・三宝電機株式会社 殿
・佐藤工業株式会社 殿
・株式会社大輝 殿
・東京電機産業株式会社 殿
・株式会社ニイガタマシンテクノ 殿
・ニイガタ機電株式会社 殿
・日軽新潟株式会社 殿
・富士古河E&C株式会社 殿
・土地改良区 各地区 殿

会社略歴

昭和40年代後半の造船景気による専門職不足に対応する為、造船会社役員要請により造船電機艤装部門を請負を主とする会社として「有限会社全立電装」を設立。
しかし、50年代に入り造船不況に伴い、造船電機艤装請負から撤退。
一般電気設備工事を、親会社よりの請負を主たる事業とする。
昭和61年10月初代、代表者との話し合いにより、社員持ち株による会社「株式会社ゼンリツ」を設立。
同時に「有限会社全立電装」を精算し事業を継承。
旧新潟鉄工所を主たる取引先とし、主に工場の電気設備に関わる電気工事業者として事業を遂行。
平成4年現在地(上屋付き)を取得し営業事務所とする。
平成12年8月既存プレハブ事務所を改新築し現在事務所とする。
平成13年11月新潟鉄工所が会社更生法申請に伴い、当社も多額の負債を被るも多くの顧客に支えられ事業遂行。
現在に至る。

会社沿革

昭和50年
有限会社 全立電装 創立
昭和61年10月24日
株式会社ゼンリツ設立 資本金300万円
平成3年10月30日
資本金を600万円に増資
平成4年2月29日
資本金を1,000万円に増資 同時に現在地を取得し営業事務所とする
平成4年6月1日
一般建設業 新潟県知事許可(般-4)第23277号 電気工事業を取得
平成12年8月
現事務所を改新築
平成25年4月24日
一般建設業 新潟県知事許可(般-25)23277号 機械器具設置工事業を取得
平成26年8月25日
資本金を2,000万円に増資
平成31年1月
特定建設業 新潟県知事許可(特-30)第23277号 電気工事業を取得
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 025-271-0621
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る